NTT東日本 中途採用・キャリア採用【新常識でラクチン転職】

新常識をご存知ですか?給料アップ&大手企業へ転職!有利なキャリアアップ(転職)できる方法

 

中途採用やキャリア採用で憧れの業界や大手企業へ転職したい!

 

そう思って調べていたら、今は自分あることに気づきました。
転職エージェントを利用すると良いと。

 

 

サッカーや野球選手にはエージェントがおり、年俸交渉や条件を代理人が行います。
この代理人をエージェントと呼びます。
この転職エージェントの大手としてはDODAリクナビリクルートエージェントがあります。

 

サラリーマンやエンジニアも今や同じ存在です。
日常忙しい中で、様々なことを行っている中で就職や転職活動をすることはできません。

 

一旦、仕事を辞めてから活動するのはリスクです。
リストラされた人も同じで、どこの企業が今求人を出しているのか。
その企業はどんな人物を採用したいのか。

 

こういったことを考えて調べる手間を考えると、代理人に全部任せることがとっても重要となります。

 

そういったことを考えて、自分で何かするのではなくエージェントに任せたら転職が有利になりました。

転職エージェントを詳しく分析してみる

転職エージェントが有利な点

 

 

中途採用へ多く応募するのではなんく、手間なく転職が即日できるように準備ができます。

 

 

転職エージェントの登録がなぜ無料なのか?

 

転職エージェントは斡旋をしたら、企業側から手数料をもらうという仕組みです。
従って、登録者には一切負担がありません。

 

無料で使えるというメリットは本当に大きいので利用をしない手はありません。

 

 

転職エージェント別特徴のご紹介

 

DODA
転職エージェント最大手の一社。
IT系や大手企業などへ斡旋例多数。

 

丁寧なエージェントのサポートがあり。
とりあえず、相談を一度してみるという程度も問い合わせをして担当エージェントに自分の評価をしてもらうと良い。

 

特に履歴者や自分の特徴を分析をしてもらい提案を受けられます。
どうしても、一人で不安なら相談をしましょう。
土日でも予約をしておけば対応をしてくれます。

 

在職中に憧れの業界や企業に転職を準備したいならDODAが現時点で一番おすすめ。

 

 

 

リクナビNEXT
リクルートが運営をする転職登録制サイト。
登録をしておくとスカウトが来るという仕組み。

 

電話などで相談ができる。
「今はまだ転職を考えていない、しかし良い話があれば考えたい」という人におすすめ。

 

エンジニアや特殊な仕事であれば登録をしておくだけでスカウトが多数来る。
年齢も関係なくできるだけ多くの人に門戸を開いている。

 

急いでいないが、将来的に転職して自分を求めてくれる企業へと思っている人には最適。

 

 

 

リクルートエージェント
一言で言えば、外資に転職をしたい人向き。
すでに今外資だが、転職というより企業業績不審でリストラするかもしれないような方にも最適。

 

外資系の場合は、先手先手で次を探すことが重要。
そんな時にリクルートエージェントは外資のクライアントを多数抱えており人気。

 

キャリアアップやキャリア志向の方には最適な企業と言える。

時間を無駄にするな!転職は今やタイミング次第!

一度リストラされたり、失業するとなかなか正社員へ戻れないと言われる昨今。

 

派遣やバイトで時間を潰すことを良しとしない人は多いでしょう。
そんな中で、転職活動は重しとなります。

 

仕事も重要、収入も重要。
しかし、転職活動をしたい!

 

そんな時には転職エージェントに休みの日に話をしに行きましょう。

 

エージェントは要望をしっかりと受けて、真摯に対応をしてくれます。
特に時間を無駄に1年、2年と経過するくらいなら、エージェントに任せてみましょう。

 

 

私個人としてはDODAが一番丁寧で早いです。

 

 

                                         >>>> DODA詳細はこちら